■徳島県の結納について■
品数 5、7品
結納金の名称 結納金
結納金の金額 50〜100万
結納金額の基準  
品目 目録、熨斗、松(結納金)、竹(魚料)、梅(御樽料)、末広、高砂、友白髪
特徴  
結納及び結納返しのしきたり 結納をノウヘイ(納幣)ともいっている。仲人夫婦が出向き、嫁方より返しのしを預かって、その日のうちに婿方へ届けることが多い。その他のしきたりはほぼ香川と同様。
結納を納める前に行う儀式 特に決まった儀式はない。
結納について  
結納時の土産について 結納時の土産はない。
家族書、親族書について  
結納当日について  
お返し結納について 引出結納(返し)はない。
荷物納め及び土産について  
結納から結婚式までに行われる儀式  
結婚式について 以前は、家庭で婚礼を行っていた関係上、婿方がすべて負担する場合が多かったが、現在は結婚式場、ホテル等で行う様になってからは式費用、引出物、その他は婿方負担という事が多い。披露宴に関しては双方の人数割で行う事が普通。
仲人への御礼